i2i無料WEBパーツ
FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://halu834.blog17.fc2.com/tb.php/51-eb21ead1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

[CentOS]フォントを変更したい

■フォントの変更
フォントが「さざなみ」だけだったので、IPAのフォント(一般利用者向け)を使用

インストール方法:http://ossipedia.ipa.go.jp/ipafont/fontinstall.html
最近、リンクしておいた情報が消えていくことがあるので、コピペしておくと、

フォントを置くディレクトリを作成し、ダウンロードした圧縮ファイルをコピーしてください。
 $ mkdir ~/.fonts
 $ cp IPAfont00203.zip ~/.fonts
ディレクトリ変更後、圧縮ファイルを解凍し、解凍したファイルを確認してください。
 $ cd ~/.fonts
 $ unzip IPAfont00203.zip
 $ ls IPAfont00203
フォントのキャッシュを更新してください。
 $ fc-cache -fv
フォントを削除する場合
フォントファイルを削除してください。
 $ rm -r ~/.fonts/IPAfont00203


MSのフォントを使用したい場合は、以下の通り
手順:http://www.nurs.or.jp/~sugi/winfonts.htm

※ライセンス等の問題があるので要注意
既存のフォントディレクトリに導入したいフォントをコピーした場合はxfsを再起動するだけで使用可能になります。
今回は新たに /usr/share/fonts/ja にWinFonts というディレクトリを作成してフォントを導入しました。

まずは作成したディレクトリにフォントをコピーします。

WindowsのフォントはWindows2000の場合、 \winnt\fontsに格納されています。今回は
msgothic.ttc
msmincho.ttc

2つのフォントをコピーしました。

次に /etc/X11/fs/config を編集します。
catalogue= にWindowsのフォントを置いたディレクトリを追加します。

こんな感じです。



catalogue = /usr/X11R6/lib/X11/fonts/misc:unscaled,
/usr/X11R6/lib/X11/fonts/75dpi:unscaled,




/usr/share/fonts/ja/misc,
/usr/share/fonts/ja/TrueType,
/usr/share/fonts/ja/WinFonts <-----追加




これだけで完了です。
xfsを再起動してこのフォントを有効にします。

# service xfs status
xfs (pid ****) を実行中...
# service xfs restart
xfs を再起動中:
xfs を停止中: [ OK ]
xfs を起動中: [ OK ]
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://halu834.blog17.fc2.com/tb.php/51-eb21ead1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Halu834

Author:Halu834
元はJava、ネットワーク(プロトコル)専門の女SE。基本設計や要件定義までやっていたけど、激務で体調崩してリタイア。
その後2年半教育機関の情報センターでサポセン&事務の嘱託職員。暇すぎて時間を持余す毎日だったので、空いた時間にこうやっていろいろ試して実験していた。
結婚を機に、旦那と一緒に住むべくやむなく退職。
現在自宅にて知人の依頼で簡単なアプリを作成しながら、小銭を稼いでいたが、2010年ほど前より派遣で活動再開。ヘルプデスク担当を経、以前の仕事内容を評価され、現在はサーバおよびネットワーク構築・運用・保守をやっている。
最近はLinux・ネットワークが面白い。コマンド操作も何気に楽しかったりする。

性格:極めて男性的w

ブログ内検索

アフィリエイト

アクセストレードレビュー

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。